カートをみる マイページ ご利用案内 お問合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS

上煎茶

お茶を美味しくいただくポイントは、お湯の温度にあります。一度よく沸騰させたお湯を それぞれのお茶にあった温度に冷まして入れます。

熱湯をまず人数分の茶碗につぎ、少しさまします。急須に茶葉をたっぷり多めに入れます。(3人分のめやすは約大さじ2杯)
65度〜70度ぐらいまでさました茶碗の湯をゆっくり急須に注ぎます。60〜70秒くらいして、茶の葉がわずかに開き始めた時に、ゆっくりと交互に注ぎ分けてお出し下さい。
※2煎めまで、おいしく頂くためにも最後の一滴まで出しきって下さい。
※お好みにより、温度、量、時間を加減して下さい。

番茶

‥量の茶葉を入れた急須に沸騰させたお湯を入れます。
⊆蠢瓩湯呑みに注ぎ一滴残らず注ぎ分けます。

水出しティーパック茶

冷水ポット1リットルに水と水出しティーパック(5gのときは2コ、7gのときは1コ)を入れ冷蔵庫に入れます。 ガラスの器等に氷を入れ冷蔵庫で充分に冷やされた水出し茶を注ぎます。
※霧山の水出し茶はいずれも20〜30分程度で味が充分でますが、良く冷やして頂くとさらにおいしく
  召し上がれます。